キャスティング練習 キャスティングスクール @  古いのは割愛してここ1,2年のものの1部を掲載          


 Schmitt 1番人気ロッド ダブルハンドロッド 1st DH1404−8XX

  スペイキャストで、最初から30m以上を簡単に投げたいと思う方におすすめです。
  あらゆる釣りでも使いやすい#8番に超遠投性能を持たせたロッドです。

 Schmitt DH1404-8 XX

  スペイキャスト 初心者でも飛距離30mなら最初から投げれます。

 ◆ スペイキャストをやってみたいという方、あるいはすでにツーハンドロッドを持っていてやってるが
   思うようにスペイキャストが出来ないという方にはおススメの1本です。

   また、オーバーヘッドキャストで50m以上の遠投やスペイキャストでもコンスタントに40m先に
   投げるような湖での釣りをしている方、したい方にもおススメのロッドです。

   その、大きな理由は日本でのあらゆる釣りや対象魚に快適な、#8番というパワーの
   限界を維持しながらも#6番ロッドクラスの操作性や、大きくない魚とのやり取りでも
   楽しさを損なわないロッドながら、遠投性能はどうかというと #10番、12番クラスの
   飛距離さえも実現してくれるからです。もちろん、軽い力でロッドも曲がる設計ながらも
   決して「フニャフニャ」なアクションではなく、しっかりとした限界を持ったバットなので
   スペイキャストでもトルクがバットから発生してラインはシングルハンドのように
   眼の高さで真っ直ぐ前方に飛ばすことが出来ます。よく見るスペイキャストにありがちな
   僅か30mほどの飛距離なのにシュートの終わりでライン先端が浮き上がって
   後端はヘナヘナと先に水面についてしまう状態や、ラインがターンせずにまとまって
   落ちるようなフィニッシュは起こりません。だから、タイトなループでスペイヘッドを
   飛ばすことも可能でそのカッコ良さには感動するはずです。


 ◆ 人気の秘密は誰でも簡単にスペイキャストで遠くに飛ばせる振りやすさです。
   そして、実際の日本の釣りでは、管理エリアや河川、湖などにも於いても
   扱いやすく、決してオーバーパワーでないことかもしれません。
   女性や、初心者でも最初からスペイキャストで30mが投げれる性能が
   さらなる練習やロッドに慣れることで40m以上を実際の釣りでコンスタントに
   キャストできるのもうれしい限りです。もちろん、ロッド性能もさることながら
   針金ガイドではなく、尖端はワンフットのオールSiCガイドで作ることで
   持ち重りをなくし、軽量化を実現!さらにバックキャストでDループを作る際にも
   スネークガイドロッドのように直にラインがロッドに擦れることもないので 
   ゆがみのない、きれいなDループを作れて、さらにガイドの内側でも
   スムーズにラインが動くのでベストの負荷をロッドのバットにかけることが
   可能なのでスペイキャストで容易に遠くに飛ばせます。

  外観

 バット部分の4個以外は8個のワンフットガイドを使用。スネークガイドのように1本の足の
 両端(2か所)をスレッドで止めることもないので仕上がりは軽く見た目もすっきりとしている。
 もちろん、ガイド傷などは付かないだけでなくラインの滑りは完璧でありシュートのあとに
 これでもかというくらいラインターンの衝撃が手元に伝わる感じは驚くはずである。



写真で見てわかる通り、リングガイドがバット部分からロッドの細さに合わせて先端に行くほどガイドの
フット(足の長さ)も低くなりロッドの曲りに沿った性能を発揮する。しかしながら、あくまでフライラインは
ガイドの根元でブランクと接触することはないのでスネークガイドのようにバックキャストやスペイキャストで
Dループを作る際に、フライラインがブランクと擦れたりすることはなく常にラインの負荷を的確に捉えることが
出来るのでベストの状態のキャスティングが出来ます。だからスペイキャストの初心者でも、ロッドを利き手の
斜め後方に持ち上げて、Dループが出来た瞬間を横目で確認しながら前方にシュートしながらロッドを前の
角度、45度くらいで止めていただければ最初から30mはスペイキャストで飛ばせます。DH1404−8XXは
日本の釣りでは汎用性が最も高い番手の#8番であるためにアクションはミディアムファーストにしました。
そのためにキャスティングでは女性や体力のない方でも扱いやすく遠くに飛ばすことが容易な仕上がりに
なっています。釣りにおいても小型の魚でもあたりが機敏にわかり釣りが楽しめて、なおかつ大型の
レインボートラウトやイトウ、サーモンなどでも対応できるしっかりとしたロッドです。実は、このロッドは誰でも
簡単にスペイキャストが出来るようなしなやかな部分を残しながらも驚くような遠投性能を実現させるために
ロッドテーパーはバット部分がやや太めの外観で見た目はファーストテーパーです。結果的に
ややパラボリックなアクションで誰でも軽い力でキャストを可能にしながら、フニィッシュでは少し太めの
バット部がトルクや大きなパワーを発生して従来のツーハンドとは比較にならない飛距離を体感できます。
 


 ロッドカラーはエメラルドグリーン、陽が当たるとブランクが深い色の神秘的な透明になる。

 コルクハンドル(グリップ)は高価な強化合成コルクすべてで作られている。傷もつかず汚れても洗える。
 また、本来の天然コルクのようなつぶれや場所によって柔らかくなるような「抜け」も発生しないので
 キャスティングの力も均等に伝わり、常に安定した飛距離が得られる。また、ロッドのパワーに合わせて
 負荷のかかる部分にラバーコルクを配してさらなる強化をしてある。


 リールシートはロッドカラーに合わせたグリーンのカーボンをスペーサーに用いたアルミアップロック。

 ネームの飾り巻きは同色系の金属糸とナイロン糸で構成し、左右を金の帯で囲っている。


 ガイドのラッピングは極細の金属糸で仕上げてあるので
 ナイロンスレッドのようにやたらと糸に塗料をすうこともなく
 仕上げの塗装の重さは半分以下である。
 だから、完成品のロッドの先端はとても軽く、持ち重りが
 ほとんど感じられないだけでなく、キャスティングの際の
 ロッドのモタツキ感やブレが殆ど無いのである。
 

 高性能 オール SiCガイド仕様能
 
 使用するフライガイドは上の写真の3種類で構成される。

---------------------------------------------------------------------------------------------
 参考

 DH1404−8XX キャスティング動画

 
 画像をクリックして YOUTUBE でご覧ください。
---------------------------------------------------------------------------------------------

 DH1404−8XX  

  ★女性でもスペイキャストが簡単に出来る軽くて遠投性能に優れたツーハンドロッド 
 
 
画像をクリックして YOUTUBE でご覧ください。